俺の話を聞いてくれ
TreeArchive_PD

 


プロフィール

取締られ役係長

Author:取締られ役係長
昇進の日は来るのか?


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ダッジチャレンジャー (アリイ 1/24) - 完成
予想に反して良キットであった。

TS3D2325.jpg TS3D2326.jpg
レザートップの車って最近見ないなぁ。
日本車だとダルマセリカとか多かった気がするけど、個人的にはメタルトップの方が好き(^^;;

ボンネットとかエンドパネルとかの文字はすべてモールドで表現されていて、筆で
チマチマ塗るのが面倒。特にリアフェンダーのほっそい文字は削り落とそうかと思った位(笑)

ナンバープレートはカッコ悪いので前後とも撤去。
リアバンパーの下側にあったナンバー用の凹みはパテでスムージングしてスッキリしてます。

TS3D2328.jpg TS3D2329.jpg
ドアの開閉は中々良く出来ていて、ぴったりと収まる…けど、閉じた時の引っ掛かりがないので
そのままだと閉状態でも半ドアみたいになってカッコ悪いので、見えない所にプラ板で作った
小さな爪をつけて対処。

インパネとかドアトリムに木目を入れて統一感を持たせた。良いセンスだな、俺(^^♪

ウィンドのクリアパーツはウネウネして透明が最悪だったので、全面をヤスリで整えて
最後はコンパウンドで磨き上げたのだが…
TS3D2330.jpg
ウィンドの中にある気泡はどうしようもないので放置。
タミヤさんなら不良品で交換してもらおうと思うけど、このキットはこんなもんかな(^^;;

TS3D2331.jpg
エンジンルームは機体内部色にしてます。
これは、所ジョージさんがロードローラー(実車)でやってるのを見て気に入ったのでパクッた。
所さんってセンス良いよなぁ。

エンジンは素組だけど全部メッキされていたのを一旦剥離、アメ車っぽくカラフルに塗装してから
とりあえずプラグコードだけは追加しておいた。

あと、このキットはそのままだとボンネットの奥に運転席が丸見えだったので、プラ板で
バルクヘッドを追加して、ジャンクパーツでブレーキマスターとか補機類をそれっぽく配置したら
とても良い感じになってちょー満足(^.^)

古いキットは良い意味で手を入れるところがたくさんあって好きです。
最新キットも良いけど、こんなキットもずーっと作り続けてくれると良いと思うなぁ。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sizenshometu.blog36.fc2.com/tb.php/727-f096678d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)