俺の話を聞いてくれ
TreeArchive_PD

 


プロフィール

取締られ役係長

Author:取締られ役係長
昇進の日は来るのか?


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Mercedes-Benz L4500A (ズベズダ 1/35) - ひたすら塗装
効率が悪いなぁ、うまくいかん。

一般的にミリタリー物は一気に組んで一気に塗装してサクサク進めるんだけど、
このキットは少し違う感じで、部分部分で完成させながらそれを組む感じ。

20150830-1.jpg
エンジンはこんな感じ

説明書にしたがってエンジン本体はガルグレーです。
こんな色なの?ほんとうかな?
一応オイル汚れっぽくウォッシングしてみた。まぁ良い感じかな。

20150830-2.jpg
その他もバラバラ、まとまらないねー

20150830-3.jpg
ドアとかエンジンとか、こうやって見ると雑木林の廃車見たい(笑)

20150830-4.jpg
兵隊さんたちも、やさぐれちゃってます(^_^;)

って事で完成はまだ先の模様…
Mercedes-Benz L4500A (ズベズダ 1/35) - ひたすら組立て
んあー、恐るべしズベズダ。

細けぇ~

20150823-2.jpg
切出してぇの



20150823-1.jpg
組付けてぇの繰り返し。

土日の2日間、結構時間かけて進めたつもりなのにね。
20150823-3.jpg
まだ微妙にパーツが残ってるの。


この間、一度も塗装せず、ひたすらニッパーとカッターとヤスリと接着剤。
細かいわ、作りごたえ満点(^.^)

完成が楽しみですわ。
ガミラス艦 (バンダイ 1/non) - 完成
お気楽モデリングのガミラス艦が完成。

20150822-1.jpg
小さいからサクサクっとできます。が、古いキットなので
パーツの処理とかはそれなりに必要。

作ってる時は不安だったけど、出来上がってみると中々どうして、良く出来てる(^.^)
ポイントは目(?)の塗装ですかね、少し大変だった。

20150822-2.jpg
オマケは潜宙艦。
これって、さらば宇宙戦艦ヤマトで出てきた船だと思うんだけど、
ガミラス艦との2ショットってあったのかな?教えて、詳しい人(^^;
Mercedes-Benz L4500A (ズベズダ 1/35) - 製作開始
先日、浜松町で開催されたスケールモデラ-ズフェスティバルに行きまして、
衝動的に買ってきたキットです。

20150818-1.jpg
ズベズダのキットは作った事が無かったので興味本位で買ってきたものの…

20150818-2.jpg
ん、中々のディティールじゃないの。


20150818-3.jpg
作り慣れたタミヤとは一味違った感じ、そそられます。

20150818-4.jpg
少し大げさな位の木目、塗装してみたいですなぁ。

20150818-5.jpg
タイヤも円周方向に分割していて、組立が楽しそうです。
こうなるともう我慢できなくて、早速ニッパーを手に…と思ったけど、そこは
海外製品なので油断大敵、離型剤が怖いので洗浄をしました。



20150818-6.jpg
という事で、乾くまで手が付けられず、本日はここまで(^^;;

早く作りたいなぁ…
AE86トレノ (フジミ 1/24) - 完成
とりあえず完成、やっつけ仕事感満載ですが(^_^;)

20150816-1.jpg 20150816-2.jpg
夏休み中とは言え、1週間で仕上ちゃったですからね、それなりです。

でも、もう少し上手く出来るイメージだったんだけど…
白と黒の塗分けがイマイチで、それきっかけでダラダラしてしまった。

でも、いい勉強になったので、またいつか作ってみたいと思います。
アオシマでなー

20150816-3.jpg
ちなみに、このAE86ってレビンとトレノがあって、当時は圧倒的に
レビンの人気が高かったですが、私はリトラクタブルのトレノさんが
大好きです。
友達が昔乗ってたんだよねー、ジムカーナ仕様でガチガチだったけど。
Ferrari 641/2 (フジミ 1/20) - 完成
やっぱり大変だった…

20150814-1.jpg 20150814-2.jpg
この後カウルを固定してしまうので見納め(笑)
カウル固定を前提に作ったので中身は凄く簡素に作ってます。
#手抜き言うな(^^;;

20150814-3.jpg
シートは見えちゃう所なのに、このキットにはベルトが付属してない。
なので、板鉛を使ってベルトを追加、バックルが無いのはご愛嬌で(^_^;)

シートのバックスキンの処理は、タミヤのテクスチャーペイント路面用を
塗ってからバフ系の塗装をしたら大正解だった見たい。これは成功としましょう。

20150814-4.jpg
ラジエーターの配管とか、このキットの説明書はすっごく無理を言ってまして、
とてもまともに組めない。試行錯誤の上やっと組みましたけど、見納めなんですね。

20150814-5.jpg
タイヤはなんかサイズがおかしいかもしれない。
タイヤそのものより、Goodyearのロゴがデカくて白すぎなのかも?

20150814-6.jpg 20150814-7.jpg
とか言いながらも、組んじゃえばご満悦なんです。
やっぱりカッコいいなぁ。

20150814-8.jpg
カウルを固定にしたのは正解。
乗せただけだとどうやっても数ミリレベルで隙間が開いちゃうので、
Gクリアを使ってガッチリ固定してます(笑)

20150814-9.jpg
そして、以前作ったMP4/5Bと並べる。
#これがやりたかった(^^♪

20150814-10.jpg
鈴鹿の1コーナー(笑)

って事で、初めて作るフジミさんのF1、やっぱり大変でした。
でも、楽しかったなぁ。

20150814-11.jpg
で、次作はメカコレのガミラス艦を軽く組んでリフレッシュします~
AE86トレノ (フジミ 1/24) - ボディー(白)塗り。
とりあえず白で塗装。
20150809-1.jpg

一晩かけてボディーの下処理をして、朝一番でパテ削ってサフ吹いたら
細かい所は見えなかった事にしてだいたいいい感じだったので本塗装にすすみました。

20150809-2.jpg
まぁまぁでしょ。
この下はパテだらけなんだよね(笑)

考えてみたらツートンなのでこの後が面倒くさい。
パンダトレノは塗分けが…って言うか、このキットバンパーとか全部一体成型だから
全部マスキングじゃんねぇ。

20150809-3.jpg
内装関係も最低限の手直しはします。

パテの消費が多いキットだなぁ(笑)

ちなみに、クリア乾燥待ちの641さん。
20150809-4.jpg
そろそろ研げるかなって感じです。
AE86トレノ (フジミ 1/24) - 製作開始
641/2がクリア乾燥待ちに突入したので次のキットに着手。

20150808-1.jpg
車連発、更にフジミ連発です。

製作中の641/2もそうなんだけど、フジミのキットってクセが強いねー。
なんかしっくりこないまま完成しちゃうの、良いのか悪いのか(^^;;

んで、今回はAE86、と言ってもイニD仕様。

実は原作はまともに読んだことが無かったのだけど、先日某所で1巻から4巻まで
読んだら中々面白くて、続きを読みたいっつーか、作りたいってなりまして(笑)

イニD仕様と言ってもデカールが付いてるだけだけど(笑)
20150808-3.jpg

このキット自体は古いキットのはずなので覚悟はしているつもり。
20150808-2.jpg
まぁ普通のプラモデル…なんだけど

20150808-4.jpg
金型の傷みがひどいんじゃない?
このキットの性格上、あまりプラモデルを作らない人が買ってパチパチ組んで
満足しちゃうパターンも多いと思うけど、このパーツの状態はねぇ…

某T社さんならこの状態で生産しないだろうに、これじゃ勝てないよね。
とりあえず私は修正を楽しみますケド(^^;)
Ferrari 641/2 (フジミ 1/20) - カウル塗装
赤が入ってフェラーリらしくなった。

20150802-1.jpg
グレーサフ→ホワイト→赤。
下地にピンクってが最近の流行だけど、かたくなに白を下地にして、
赤もクレオスの3番、赤。

1997年以降の明るい赤はモンザレッドが良いと思うのだけど、それ以前の
フェラーリは“赤”で良いと思うんだよね。

赤を塗ったのでデカールも準備完了。
20150802-2.jpg
MarlboroはTABUデザインにしてみた。
今まで、ミュージアムコレクションしか使った事が無くて、もちろんTABUも初めて。
どんな感じだろ?

20150802-3.jpg
今回はカウルを嵌め殺しにしちゃうのでエンジンは最小限の塗装。

中々良く出来てるエンジンなのに、カウルの建付けが良くないのが残念ですな。
…あ、そのためにクリアボディのキットも出てるのか(笑)