俺の話を聞いてくれ
TreeArchive_PD

 


プロフィール

取締られ役係長

Author:取締られ役係長
昇進の日は来るのか?


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


戦艦長門 フルハル (アオシマ 1/700) - 完成
無事に竣工した模様。

20150531-1.jpg
1/700はスケール感を出すのが難しい、とは言え…
何年か前に作った陸奥より良く出来たかな?

エッチングも使ってないし張線もしてないけど、こんなもんでしょ。

20150531-2.jpg
柱を真鍮線に変えた艦橋は良い感じ。
20150531-3.jpg
せっかくのフルハル、スクリューの金色は銀を下地にクリアオレンジで塗装、
シャフトは真鍮線に変えてます。

最小限のディティールアップながら満足感は高め、良か良かです(^^)

20150531-4.jpg
おつかれさんでした…

って事で、次作に着手。
20150531-5.jpg
P-51Bマスタング (タミヤ 1/48) - 製作開始

これは某イベント用、上手く出来ると良いなぁ(^^;)
ショック交換 135,651km
新車から20年、無交換だったわけで、そりゃへたってるとは思ってました。

ただ、乗れちゃうから放置していた所、リアのショック周りからコトコトと異音が
出はじめ、最初はスタビのリンク辺りを疑って色々試してみたけど直らず、
ショックを交換して完治。

以下、経緯。

ショックを替えたい的な事を発言した所、友達Oからリアのショックはトランクの内張りや
リアシートの座面まで外さないとダメだと脅されてびびる(^^;;

当初は純正ショックを検討するも、費用的に抑えたかったのでKYBさんの
青いショックを選択。交換作業も比較的近所に安価で請負っている業者さんが
あったので、そこに依頼する事に決定。

まず、ネット経由で申込んだ所、後日携帯に連絡があり、車の情報、(形式、
車体番号、類別型式、初年度登録、駆動方式、エンジン仕様)を教えてほしい
との事。
そんなに調べなくても部品は絞れるのだけど、そういう決まりなのだろう。
若干イラッとするも、昔自分が受ける立場の仕事をしていた事もあり、素直に
回答した結果、車体番号的にそのショックは適合外なので、自己責任なら
受付けるとの事。

友達の実績を知っていたので、自己責任上等、よろしく頼むぜと発注完了…
したのだが、若干不安があって友達にDMで確認、大丈夫だとの回答を得る(^^;;
ありがとーN。

並行して、同時交換するマウントやブーツ、バンプラバー(後)をディーラーに発注、
欠品もなく、スムーズに調達完了。

そしてショック交換直前、作業者に壊されるのが嫌なので、予め内張り撤去作業を
行う。ココで友達の言葉が脅しではなかった事を知る事になる(笑)

20150527-1.jpg
リアのショックマウントと初対面。
もっと痛んでいるかと思ったけど、外観上は全く問題がなさそう。

但し…
20150527-2.jpg
フロントのマウントは限界です。いつ裂けてもおかしくない。


そして交換作業完了、運転して数十メートルで違いを実感、シャキッとした感じ。
やっぱり痛んでるんですなぁ、当然ながら。でも、こんなに違いがあるなんて
これは想定外、すっごく嬉しい(^^)

リアショックの異音が無くなったのは何よりなんだけど、このシャッキリ感は
たまらんなぁ。運転が楽しいです。

最後に、7,000kmしか使ってない純正ショックを勧めてくれた友達W、結局
新品を調達してしまったけど、お気持ち嬉しかったです、感謝します。

マウント、ブーツ、スプリングラバー等々 約45,000円
ショック(交換、アライメント調整込) 約75,000円
合計約120,000円也。

お小遣いが減ってしまったのでしばらくは外出せずプラモでも…(^^;;
戦艦長門 フルハル (アオシマ 1/700) - 船体完成
だれだ、丁寧に作るなんて言ってたの(^^;;

20150524-1.jpg
船体が組み上がってます。
本当の船なら進水式のタイミング?

20150524-2.jpg
艦上構造物も良い感じに組み上がっているので、これから
どんどん組み上げてゆく楽しさ満点の工程ですな(笑)

以前作った陸奥に追加パーツがたくさんあって、このキット良く出来てます。
フジミとどっちを作るか迷ったけど、少なくともハズレじゃなかったですな。

20150524-3.jpg
フルハルなので当然スクリューもあります。

20150524-4.jpg
飛行機はこれくらいで勘弁して下さい(笑)

このペースで作れるならエッチングパーツとかガンガン追加しても
行けそうな気がする…って、自爆発言か(^^;;?
陸上自衛隊 高機動車 (ファインモールド 1/35) - 完成
完成。最近ペースが早すぎな気がするなぁ。

雑に仕上てるつもりはないけど、とにかく楽しくて手が止まらない(笑)
更に丁寧を心がけよう…と、日記には書いておこう(古っw)

20150517-1.jpg 20150517-2.jpg
最近のキットにしては若干組みにくい所もあるけど、しっかり摺合せを
すればキッチリ組み上がって良いキットだと思います。
幌の感じも良いし、ビニールのしわを表現したクリアパーツも良く出来てます。

20150517-3.jpg
初めは汚さないつもりだったけど、少しだけ汚したらカッコいい事。
これならドロドロに汚れを付けても良かったかな?

20150517-4.jpg
運転席も良い感じだけど、幌をつけちゃうと見えなくなっちゃうのね。
なので、幌は接着せずに乗せただけ。

実は、左右のドアも接着していないの。
嵌め込んだらパチッと収まったのでそのまま。パーツの精度が良いのね。

ファインモールドさん、いい仕事してます(笑)
陸上自衛隊 高機動車 (ファインモールド 1/35) - もう一息!
諸々の部位が組み上がって、あとは組付けるだけ。

20150516-1.jpg
この辺は戦車と違って、一気に組んで一気に塗って一途上りって訳にはいかない。
どちらかというとカーモデルに近い?

本体をひっくり返した画像を撮り忘れてるけど、フレーム周りの作りが面白くて、
その辺もこのキットは良く再現してるんだよなぁ。

20150516-2.jpg
運転席回りも簡単なパーツ割の割に良く出来てる。カッコヨイ。
完成しちゃうと殆ど見えないので、幌を掛けるの止めようかなと思ったり…

20150516-3.jpg
でも、幌の塗装が上手きいっちゃったんだよね(笑)
この幌を使わないってのも勿体無い(^^;;

難しいもんだねー(笑)
戦艦長門 フルハル (アオシマ 1/700) - 建造開始
1/700の戦艦は3年ぶりです。

しかも、前作は姉妹艦の陸奥でした。

個人的には山城とか作ってみたかったんだけど、艦これにハマったウチの娘が
強烈に「長門はっまだかね?」と迫ってくるので、願いをかなえてやろうと思います(笑)

20150515-1.jpg
ばばーん、長門さんです。


20150515-2.jpg
ウォーターラインの方が収まりが良くていいのだけど、コレも娘の強い希望、
船底が無くて何が船ぞって事らしいです。

んで、とりあえず船体の組付けとパテ盛で第一工程完了。
20150515-3.jpg 20150515-4.jpg
久しぶりの戦艦、丁寧に作ってみたいと思います。

ではでは。
6ヶ月点検 - 19.5年(135,604km)
早いもんですなー、車検から半年、6か月点検です。

ディーラーに持込む前に、以前から気になっていた錆部分のタッチアップ的作業を敢行。

特にひどかったのはボンネットロック、なぜか真っ赤に錆びてまして…
手直し前の画像を撮り忘れたらしい…(^^;;
20150510-3.jpg
外したロックをワイヤーブラシでゴリゴリして、ラッカースプレーでぶしゅーっ、
細かいスプリングとかを再装着して完成。

20150510-4.jpg
車に取り付けて作業完了です。
周囲ももっときれいにすれば良かったか(笑)

この後、ディーラーに持ち込み。

点検中に担当さんに言いたい事言ったり、購入部品の手配をして完了。

点検で異常も発見されず、ミッションコンプリート、お疲れ様でした。
バックレイ級駆逐艦 (ピットロード 1/700) - 完成
組立後、ダークグレーで下塗り後、本塗装しました。

20150510-1.jpg
上が下塗り後、下が本塗装あと。

細かい部分は下地を残してるのだけど、画像じゃ見えないかな?
で、デカール貼ったり細かい所筆塗りしたりフラットクリアでコートしたり。

20150510-2.jpg完成です。

バックレイです、眼下の敵です、ロバートミッチャムです(意味不明)
かっちょえー(^.^)

こりゃUボート作らんわけにいかんか(笑)

陸上自衛隊 高機動車 (ファインモールド 1/35) - フレーム組立。
最初の塗装前に組立てられる所だけ進めてみた。

20150509-1.jpg
何といってもフレーム、細かいねー。

良く出来てるとは思うけど、若干組みにくいかな?
何個ものパーツを組付けるので、ジオメトリーがきっちり合わなくて、
仮組をしっかりするべきだったと若干後悔。
でも、今くゆきました。

20150509-2.jpg
その他のボディーパーツも大方組み上がり、塗装に移れるでしょう。
陸上自衛隊 高機動車 (ファインモールド 1/35) - 製作開始
突然ソフトスキンを作りたくなりまして、手持ちがなかったので
ふらふらっと模型屋さんで物色してきました。

20150508-1.jpg
ファインモールドさんの高機動車です。
街中でもちょくちょく見ますな。

最初はタミヤさんのハーフトラックでもと思ったけど、妙に
このキットが目についたので買ってきました。

20150508-2.jpg
うん、楽しそう、間違いないな(^^)
バックレイ級駆逐艦 (ピットロード 1/700) - 組立完了
駆逐艦なので小さいです。

20150506-1.jpg
2隻あっても100均で買った小分けケースに入っちゃう。

まぁ、1/700ですからね、手ごろです。
でも、ピットロードさんの模型は初めてですが、こんなに出来が良い
とは驚きです。

20150506-2.jpg
精密感はさることながら、パーツ同士の合いも良いので気持ちいいです。
20150506-3.jpg
更に、容赦ないパーツ割。
大手メーカーの同じ様なキットに比べ、組立て易さよりは精密方向に
振ってる様で、エッチングを使わない前提ではベストな出来でしょうね。
こうなると塗装が楽しみです。

ピットロードのキット物色してみよう…
MiG-21 MF (フジミ 1/72) - 完成
安定の現用機苦手っぷり(笑)

20150505-1.jpg 20150505-2.jpg
なんだろ?現用機って形にするの苦手。
でも、この中東っぽい迷彩はかっこいいね、塗装も楽しかったし。

もっとうまく作れる様になりたいし、どこぞの模型講座的なのも
受けて見たいね(笑)

で、貴重なゴールデンウィークを満喫するべく次のキット

20150505-3.jpg
バックレイ級駆逐艦 (ピットロード 1/700) - 製作開始

アメリカの駆逐艦、バックレイです。
これは、私の大好きな映画、眼下の敵に出てくる船で、いつか作りたかった一つ。

先日、偶々立寄った豊島工芸って模型屋さんで見つけて買ってきました。
20150505-4.jpg
大手メーカーのキットではないけど、むしろ精密感が有ってよさげ(^^)
作って楽しかったらアンケートでも出してみようかな?
20150505-5.jpg
41円切手貼って…でも、郵便番号5ケタじゃん(笑)
グワジン (バンダイ 1/2400) - 製作開始-完成
#1dayモデリング20150504な企画に乗ってみた。

20150504-1.jpg
一日で完成させようって企画なので、比較的かんたんなの。

20150504-2.jpg
この、やる気を削ぐ成形色、何とかならんもんかね(笑)
20150504-3.jpg
で、仮組をするとこんなの。
全体のフォルムは良い感じだけど、色んなところがグニョグニョしてる(笑)
とにかく面出しだけはキチンとしましょう…

20150504-4.jpg
完成ー(^^)

って書くとすごく簡単だけど、マスキングを使った塗分けが多いので
1dayモデリングには向かないかな?

20150504-5.jpg
それに、キットとしては悪くないので時間を気にして作るのは勿体無いです。

という事で、グワジンは完成したので中断していたミグさんに取り掛かります。
20150504-6.jpg

オースチンヒーレースプライトMk-I (グンゼ産業 1/24) - 完成
この作品、えらく評判が良い(^.^)

20150502-1.jpg 20150502-2.jpg
気分が良いので自然光で撮ってみた。

ボディーカラーは適当に調色した割にバッチリ決まった感じ。
一発調合でイメージ通りに出来た。腕を上げたねー(笑)

20150502-3.jpg
室内はフロア周りとかシートとか、質感を変えたけど材質感も
良く出てると思うけど、どぉ?

20150502-4.jpg
そしてこの車のベストアングル。
フロントバンパーはあえてつけてないけど、正解だった、良い感じ。

いいなー、この車。タミヤさんとかフルディティールで出してくれないかね?