俺の話を聞いてくれ
TreeArchive_PD

 


プロフィール

取締られ役係長

Author:取締られ役係長
昇進の日は来るのか?


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


2014年まとめ。
今年も残すところ4時間強となりまして、年内の完成はもうないでしょう。

という事で、今年の完成は45個という事で決定。
2012年が21個で、昨年は40個、確実に増えておりますが、数を作れば
良いわけではなく、どれだけ満足できるかだとお思ってます。

なので、これ以上は増えないでしょう。
願わくば、人類が睡眠を必要としない体を手に入れられたなら…(^^;)

いやー、個人的には本当に欲しいんだけどね、睡眠不要のからだ。
って夢物語は後にして、今年作った中でも満足度の高かった作品を選んでみた。

20141231-1.jpg
その1、ザクタンクさん。
ガンプラの旧キットなのでパーツの摺合せとかを丁寧にしてます。
ソビエトの戦車をイメージして塗装したら良い雰囲気で、とても満足してます。

20141231-2.jpg
その2、アリイの1/144トムキャット。
すっごい雑なキットで、形になるんかいなと思ったけど、完成してみれば
プロポーションも中々で、とても楽しめた作品。
ビックスケールが良いとは限らないですな。

20141231-3.jpg
その3、マクラーレンMP4/5B。
いつか作りたいと思ってた所、タミヤさんが再販してくれて入手できたキット。
F1を見始めたのがこの車の現役の1990年なので、とても思い入れのある
マシン、満足な完成度でテンションの上がった作品です。

20141231-4.jpg
その4、というか2014年のナンバー1作品、1/48のコルセアさん。
1/32に憧れ、まずは1/48を作ってみたら案の定楽しかった。
先日、この機体がタミヤさんより1/32で新発売となって、まいど模型屋さんで
うっとり見つめている状況。←あぶねーw

来年は1/32の飛行機を作ってみたいなぁと昨年から言い続けてる気がする(笑)

てな所で、選んだのが4個、選ばられなかった41個もそれぞれ楽しかったキットばかり、
来年も引き続き作り続けるわけです。
ヤクトタイガー (タミヤ1/48) - 完成
今年最後の完成…だと思います。

20141229-1.jpg 20141229-2.jpg
とにかくテンポよく作りたかったので、一般的(?)な3色迷彩ではなく
単色でしあげてます。本当はフィギュアもやめようと思ったくらい。

これぞ戦車模型の良い所で、モチベーション保ったままサクサクと
組んでスッキリ完成ですよ。

20141229-3.jpg
汚しも適度に。
これ以上汚すと汚くなっちゃいそうなので(笑)

ヤクトタイガーってフェンダーつけない方がカッコヨイと思うんだよね。
20141229-4.jpg
特にリアからのアングルで。

という事で、上がったモチベーションのまま次作へ突入します。

20141229-5.jpg

スカイラインGT-R ストリートカスタム (タミヤ1/24) - 製作開始

前からハコスカ作りたいと思ってたところ、タミヤさんが既存のキットに
パーツを追加したストリートカスタムとして発売してくれたので、早速着手。

20141229-6.jpg 20141229-7.jpg
エッチングパーツや、アルミ挽物のエアファンネル良いですねー。

20141229-8.jpg
ワタナベの8スポークです。

ホイールに関しては既存キットに付属の鉄ちんも捨てがたかったのだけど、
RS-WATANABEさんのご近所住まいという事もあってコレで行きます(笑)
ホビーズJIN
今年の仕事納めは茨城県の模型屋さん。

というのは半分冗談で、茨城県の客先で仕事が終わったので、
その近くにある模型屋さんに寄ってきました。

前からホームページとかで知っていて、いつかは行きたいと思ってた
お店だったのだけど、距離も遠い事もあって行けずじまい。

今回、偶然にも訪問するお客さんの近所だった事が判明、本年の
最終仕事に絡めることができました。

客先での仕事が終わってお店に行くと、シャッターが…
20141227-1.jpg
この時点で11時、開店まで1時間という所だったので、周辺で
お昼を食べて時間調整、入店する事が出来ました。

店内は手ごろな大きさでジャンル別にキレイに陳列されたプラモデル。
奥には製作スペースもあって、こんなお店が近所にあったら最高です。

そして店長さんがとても良い人、つい長話しちゃいました。

結局プラモデル2個と塗料3本買ってお店を出ましたが、また行きたいですなぁ。

店長さん、どうもありがとうでした。
ヤクトタイガー (タミヤ1/48) - 製作開始
仕事でむしゃくしゃしてるのでスカッと作れる戦車です。

20121225.jpg

積んであったのを衝動的に着手したのでイメージわいてませんが、
形になるころには色とかも決まってるでしょう。

20121225-2.jpg
とりあえず転輪回りと…
(家族にやさしいリモネン系接着剤使ってるのよ(^.^))

20121225-3.jpg
超怖い128mm砲を接着して初日終了です。
F-104 スターファイター (ハセガワ1/72) - 完成
祝日の連発完成。
20141223-4.jpg 20141223-5.jpg
銀色の飛行機作りたいなーと思って買ったキットにアフターのデカールが
入っていたので赤くなりました。

これもカッコいいね。
飛行機モデルというより、なんだかカーモデル作ってる雰囲気で
不思議な感じ、でも楽しかったねー。

ただ、この機体の資料が思ったより少なくてですね、所々自信がないです。
フェイスカーテンハンドルってこの機体に付けちゃって良いの?とかね。

まーね、プラモデルだから良いんです。楽しけりゃいいの(笑)

20141223-6.jpg
で、1/48用のデカールが1セット残ってるけど、どうするこれ?
もう1機作っても良いけど、1/48はデカいからなぁ(笑)

欲しい人、居たら差し上げますので連絡下さい。
ちなみに、古めのハイテクデカールですが、使用上問題無かったです。
隼一型 (アリイ1/72) - 完成
簡単にサクサクっと完成。

20141223-1.jpg 20141223-2.jpg
古いキットなので最近のディティール重視とは違いますな。

隼をまともに作ったのは初めてなので定かではないけど、
本当の隼とは形状的な相違があるに違いない(笑)

20141223-3.jpg
この位置に日の丸のモールドがあるのにデカールが無くて、色々と
調べても正解が解らずに日の丸無しにしたけど、それならモールドを
埋めるべきだろうとか自問自答の結果見なかった事に…(笑)

ってな事で、細かい所はラフなキットだけど、昔ながらの可動ギミックは
楽しいさ満載です。

プロペラは回るしフラップや尾翼も動いて、主脚車輪も回ります。
コックピットが何もないのでキャノピーは閉じましたが、説明書通りに
作ればキャノピーも開閉します。

形状の良いキットは最近のキットに任せるとして、こういうキットも
いつまでも残してほしいなぁと思います。楽しかったしね(^.^)
隼一型 (アリイ1/72) - 製作開始
先日近くに行ったので立寄った大森のギャラクシーさんで買ってきました。

20141217-1.jpg
先日の「はやぶさ」打上げに影響されたかもしれない…かな(^^;?

最近、古いキットを頑張って作るのが楽しくてね(笑)
20141217-2.jpg
このモールドがキットの誕生年だとしたら、私より年上になるわけです。
ドキドキワクワクしますなぁ。

20141217-3.jpg
でも、モールドはシャープな感じで悪くないみたい。
日の丸がモールドされてるあたりは昔のキット感丸出しだけど、
それはそれで楽しいではないか。

20141217-4.jpg
やたら可動にこだわってて、フラップとかにヒンジ状態のモールドがあったりして
それをチマチマ修正するのも楽しいもんです。

20141217-5.jpg
これ、ヒケってレベルじゃねーぞ(笑)

えぇ、楽しみですとも(^_^;)

M4A1シャーマン (タミヤ1/48) - 完成
完成しました。完成しちゃいました。
20141213-1.jpg 20141213-2.jpg

筆塗り楽しかったねー。

奥まった所とかはエアブラシに頼りたくなった事もあるけど、
この表面の質感を見ると甲乙つけがたいって感じだわ。

20141213-3.jpg
車とかはさすがに筆だけでは厳しいと思うけど、戦車とか大戦機なんかは
筆塗が面白いかもね。

また今度、何かを筆塗りオンリーで作ってみよっと。

という事で、当然次のキットに着手するわけですがー

20141213-4.jpg

F-104 スターファイター (ハセガワ1/72) - 製作開始

F-104です、マルヨンですよ。

本当は今年発売したタミヤの1/32を作りたかったけど、限定
だったから店頭から姿を消してるし、(一店舗残ってるお店知ってるけど)
何より大きくて置く場所ないしね(笑)

という事で、1/72を頑張って作ってみようと思います。

20141213-5.jpg
とりあえずコックピット。
付属のデカールは使わず、計器盤はフラットブラックで塗って
軽くドライブラシ掛けただけ、どうせ見えな(ry

古いキットなのでバリとか多めだけど、大好きな飛行機、楽しく作ります(^.^)
M4A1シャーマン (タミヤ1/48) - 諸々とデカール
もー楽しくて止まんない。

会社から帰宅してメシって風呂ってプラモって(笑)
20141211-1.jpg 20141211-2.jpg
細かい所を塗り分けて、デカールを貼った所。

木部の塗装が下塗りしかしてないや。

この位の枚数のデカールならちょいちょいと貼れてよいな。
レーシングカーはテンションは上がるけど一日で貼るの大変だもんね。

そー言えば今日、仕事の途中で池袋方面を車で通過したので、途中で
豊島工芸って模型屋さんに寄ってきた。

中学生頃に通った模型屋さんの一つで、ココのおじさんが模型好きで
色々話をすると面白いんだよねー。

なので飛行機のキット一つ買っちゃったですよ。
まだ会社に積んであるけど

中々近くには行けないけど、また寄りたいね。
M4A1シャーマン (タミヤ1/48) - 上塗り
やべー、筆塗り楽しいわ。
20141209-1.jpg
ちとブレブレ…
オリーブドラブにカーキを足しながら3回程塗った所。

色を重ねて質感が出てくると本当に嬉しくなっちゃうね。

20141209-2.jpg
筆塗って奥が深くて難しいけど、うまく行った時の満足感は最高だと
おもうなぁ。

ケータイのカメラなので上手く撮れないのが残念。
早くウォッシングとかかけてみたいね。

ところで…
20141209-3.jpg
塗料皿ってどのタイミングで破棄するのが良いのだろう(^^;;?
延々数枚を使い続けるのもどうかと思うし…
ヨースト ポルシェ962C (タミヤ 1/24) - 完成(って事にする)
えー、完成です。

20141207-3.jpg
最後までテンションが上がらなかったかな?
少なくとも今年の作品の中では一番納得できてないです。

一番の原因はボディと一体成型のクリアパーツです。
最初から最後までクリア部分に気を使いながらの仕上げ作業は
爽快感に書ける上に仕上りも…ねぇ(^_^;)

って事で気分を変えてシャーマンを進めます。
20141207-4.jpg
下塗りのハルレッドの上からオリーブドラブの1回目、当然筆塗り。
薄めに希釈した塗料を下地を残す様にサックリ塗装してます。
20141207-5.jpg
この後明度を上げながら2~3回上塗りを繰り返します。
んー、楽しいぞ(^^)
M4A1シャーマン (タミヤ 1/48) - 下塗り
洗車戦車は進みが早くて良いなー

20141207-1.jpg
組むだけ組んで一気に下塗りー。

ハルレッドを筆でペタペタ塗りました。
本塗装で塗る色にもよるけど、基本的にハルレッドが好きなので、
この色の消費量が多めだったりしてます。

20141207-2.jpg
今回はエアブラシ使わないぞーって言った手前チマチマ筆で塗ってますが、
足回りとかの細かい所は大変で大変で(笑)
エアブラシを持っていないとしたら、オキサイドレッドの缶サフが欲しい所ですな。

とりあえず下塗りさえ終わってしまえば、あとは楽な上塗り(主観ね)なので
お気楽です~(^.^)
M4A1シャーマン (タミヤ 1/48) - 組立(ほぼ)終わり
20141205-1.jpg
組立が大方完了。

履帯が若干手間取るけど、やっぱり戦車はパチパチ組めて楽しいなぁ。
しかもタミヤさんのキットはストレスフリーで行けちゃうのでモチベーション
アップにはもってこいですよ。

20141205-2.jpg
この鋳造車体、塗りてー…けど、週末は会社の棚卸に駆り出されるので
少し我慢ですかね。