俺の話を聞いてくれ
TreeArchive_PD

 


プロフィール

取締られ役係長

Author:取締られ役係長
昇進の日は来るのか?


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


サバンナRX-7 デイトナ24Hh (アオシマ 1/24) - クリア乾燥待ち
着手から1週間で…

20141026-1.jpg
ボディー組んでサフ→下塗り→本塗装して…
(本塗装は白に若干のグリーンを混ぜてみたら超良い色で満足(^.^))


20141026-2.jpg
内装他組んで…
(このシートって絶対レーシングカーじゃない気がする(^^;;)


20141026-3.jpg
デカール貼ってクリア塗装まで進みました。
(ブリヂストンがスポンサーなのに付いてるタイヤがピレリって…)


このデカールは塗装にするべきだったなぁ。
緑の大判デカールがたくさんあるのだけど、固くて全然局面に馴染まないの(笑)
ちょっと曲げようとするとペキペキ割れちゃって、半田ごてとマークソフターを
大量投入して何とか貼りましたわ。

で、クリアが乾燥するまで手が付けられないので…

20141026-4.jpg
HGUC量産型ズゴック (バンダイ 1/144) - 製作開始

もうね、プラモ作ってないと生きられない。
NO PLAMO, NO LIFEですよ(笑)

このズゴックさんは今まで2回程作った事があるけど、ちゃんと色を
塗った事無いので、そこそこ楽しみではあります。

ただ、相当数生産してるであろうキットなので、以前作った時より
金型の傷みが激しい気がする。部分的にパーツの合いも良くなくて、
ギシギシやってたら肩のフレームパーツが折れちゃった(笑)
20141026-5.jpg
年間数十個も作ってるお蔭で、この程度のトラブルじゃ驚かなくなって
普通に真鍮線で補強して直したけどね。

って事で…
20142026-6.jpg
パテが乾燥するまで手が付けられないらしいです(^^;;
不健康診断
毎年恒例の健康診断ですよ。
調べてみると、去年も10月21日に受けている様なので、キッカリ1年。

身長体重から始まって聴覚視力心電図、そしてバリウム…(--;;

最終的な結果は後日届くのだけど、とりあえず悪い所は無いらしい。

減り続けてた体重もとりあえず下げ止まった様だし、お蔭でメタボとは
無縁の状態、両視力は測定器の上限である1.5をゲットしたので
個人的に大満足である(^^♪

って事なので、今まで同様宜しくお願い致しますー
サバンナRX-7 デイトナ24Hh (アオシマ 1/24) - 製作開始
次行くよー
20141020-1.jpg
個人的にRX-7と言えばSA22Cです。

本当はタミヤのSA22Cを作ってみたいと思っているのだけど、
タミヤさんが中々再販してくれなくて残念に思っていた所、アオシマさんが
コレを再販してくれたので飛びついて即買いしたわけです。

さすがは我らがアオシマさん、やってくれます。

20141020-2.jpg
これも新しいキットではないと思うので、色々修正が必要なんだろうね。

そして、このデカール。再販直後の物なので劣化はしていない筈だけど、
大判で数も多いので楽しませてもらえそうです。

んで、最初の作業。
リトラクタブルライトを稼働させるか、固定させるかの選択…
20141020-3.jpg
稼働させるために、リッドの後端がボンネットの下に潜り込むように垂れ下がってる。
これってライトを閉めた状態がすっごくカッコ悪いと思うですよ。

って事で、ライトは閉じた状態で固定する事に決定しました。
まずはライトリッドの上面を平らに修正する所からスタートします(^^)
メッサーシュミットBf109E-4/E-7 (エアフィックス 1/72) - 完成
金曜日の夜に着手したので、実質2日間で完成しちゃった。

20141019-1.jpg 20141019-2.jpg
あまり好きじゃなかったメッサーも、こうやって見るとカッコいい。
他の飛行機に比べても小さいから1/48は勿論、1/32でも行けそう?

で、このキットの感想。
いい意味で懐かしい感じで、とても楽しいキットだったですよ。
凸モールドだし、リベット表現なんてボコボコしてるし、翼のエッジなんて
すっごくボッテリしてるんだけど、組んで塗装するのが凄く楽しい。

20141019-3.jpg
付属のフィギュアの出来は本当に良くて、キャノピー閉じたくなくてね(笑)

20141019-4.jpg
かろうじて見えるかな?
や、本当に楽しいキットでした。

元々エアフィックスはイメージの良いメーカーだったのだけど、更に
良く思えてきました。

エアフィックスは1/24の飛行機出してるんだけど、さすがにデカいよね…(笑)
シュビムワーゲン (タミヤ 1/48) - 完成
製作開始も宣言してないのに完成を報告(笑)

20141018-1.jpg
このキットは特に力を入れるでもなく、作業の手が空いた時にチマチマ
作ってたので、何日前に着手したか覚えてない(笑)

久しぶりにエアブラシを封印して筆塗りだけで仕上てみたけど、
やっぱり筆は難しいや。特に迷彩はね…

20141018-2.jpg
とはいうものの、筆塗ならではの良さもあるわけで、これはこれで
良いのだなぁ。
メッサーシュミットBf109E-4/E-7 (エアフィックス 1/72) - 製作開始
最近大好きな飛行機はじめます。

20141017-1.jpg
メッサーシュミットは作る気なかったのだけど、先日のホビーショーで
安く売ってたので勢いで買いましてね、んじゃ作るべって所です。

このキットは恐らく新旧あって、恐らく旧キットだと思います。
20141017-2.jpg
この雑なモールド(^^;;

20141017-3.jpg
ガッツリ空いた隙間(^^;;


20141017-4.jpg
この指示、12番のパーツに39番のデカールを貼るって事だと思うんですが…


20141017-5.jpg
デカールのシートに39番の番号は振ってあるんだけど、どう見ても
シールが無いんだよね(笑)

この先どんなトラップがあるか楽しみだわ(^_^;)

でもね、フィギュアはすっごく良い感じなの。
20141017-6.jpg
キャノピー閉じたら見えなくなっちゃうのにね。
↑それ言っちゃおしまいです(笑)
38(t)戦車改 ヘッツァー (プラッツ 1/35) - 完成
こりゃ大変だぞと思いながら着手したものの、5日間で完成してる…

20141013-1.jpg 20141013-2.jpg
同じ条件で撮影したつもりなのに色の違いが極端ですなぁ(笑)

ガルパン物なのであまり重厚感は出さない様にしたつもりだけど、
もう少しライトな感じでも良かったかな?

それにしてもこのキット、とんでもない所に押しピン跡が付いてるし
何といっても一枚ずつ組む履帯とか、ある程度経験がないと形にならない
様な気がします。ガルパンがらみで初キットがこれだった人は辛いだろうなー

キットにはもう一両分のデカールが付いてるので、そのデカールを
使えばタミヤなり他メーカーのキットでも作れる…けどどうしよう(笑)


話は違うけど、先ほど、横浜のタミヤまで表彰式に行ってきた。
20141013-3.jpg
他の受賞者の力作に刺激を受けたりしてますが、とにかく受賞おめでとう、俺。
また頑張るぞ!!
自動車免許更新
優しいかぜぇ~がぁ~集まってぇぇぇ~♪


そらのぉ~♪







20141010-1.jpg
ぶるぅに~なるんで~す~♪♪

という事で、5年ぶりに更新してきまして、見事ブルーフィクサーの一員です。

2時間の講習、ながかったー。
内容がどうのって事より、固い椅子が痛いのなんの(^^;;

はいはい、安全運転につとめて講習受けない様にすればいーんでしょ←やけくそw

まぁ、あれだ。安全運転は冗談じゃなく大事だよ。
気をつけましょう(^_^;)
38(t)戦車改 ヘッツァー (プラッツ 1/35) - 製作開始
カーモデル系のツヤツヤの後は艶消し系のプラモデル。

っつーことで、ヘッツァーさんです。
20141008-1.jpg
近いうちにタミヤのヘッツァーを作りたいと思っていた所、
半額になってたプラッツさんのコレを見つけて衝動買いしちゃいました。

20141008-2.jpg
色々と物議を醸しているシリーズの一つではありますが…
(パッケージ横のこのシールを剥すと内容物とは違う写真がねー(笑))

前回のMP4/5Bでも書いた通り、私は細かい事は気にしないので素直に
このキットを“素組”で楽しもうと思ってます。

とは言え…
20141008-3.jpg
最初に組み立てる部品が、一番問題の部品って所がKYですなぁ。
これって、劇中車を作りたい人は出ばなをくじかれちゃうんじゃないかな?

ちなみに、私はコレでくじけそうになってます。
20141008-4.jpg
200個を超える履帯の部品、バリ取りだけでも手が痛くなりそう。

ガルパンでプラモデビューした人も多いらしいので、ココはビギナーユースに
振るべきと思います。

で、ランダムで入っていると思われるシールは柚ちゃんでした。
20141008-5.jpg
どこに貼ろうかね?(笑)
マクラーレン MP4/5B (タミヤ 1/20) - 完成
MP4/5Bが完成しましたー

20141007-1.jpg
F1は頑張って作った中身が見えなくなっちゃうのが毎度辛い所では
あるのだが…

20141007-2.jpg
良い感じに塗れたファンネルもこれが見納め?
とは言え…


20141007-3.jpg 20141007-4.jpg
やっぱり組み上がると良いですわ。
MP4/5Bの場合、このバットマンディフューザーが特に良いです。
(シーズン途中で無くなっちゃったけど(笑))

このキットは特にxxグランプリ仕様って表示は無いのだけど、
細かい所を見てるとモナコ仕様っぽいです。

ですが、2タイプ付いてるミラーはモナコじゃない方(A21,A22)を選び…
20141007-5.jpg←このパーツは使わなかったモナコ仕様(^^)

更に、ゼッケン27(セナ)なのにウィンドスクリーンはベルガー用(D4)を
チョイスしてます。
20141007-6.jpg

20141007-7.jpg
その方がカッコヨイでしょ(笑)

基本的にプラモデルは雰囲気で作るタイプなので、あまり細かい事には
こだわらんのです。

ふぃー、満足満足(^.^)
M6A1 晴嵐 (タミヤ 1/72) - 入賞
8月に完成した晴嵐さんは、タミヤプラモデルファクトリートレッサ横浜の
コンテストに出品しておりましたが、みごと入賞しましたー(^^)/

20141005-1.jpg 20141005-2.jpg

このコンテストに出品するのは4度目で、作品をいろんな人に見てもらえる
事だけを喜びにしてましたが、先日お店から入賞したとの電話がありました。

プラモに復帰して以降、ガンガン作ってはいたけど、まさかコンテストに
入賞する日が来るとは想像もしていなかったです。



実は4月に作った軍船も、某スケモ祭りに出品した所、90を超える出品の中から
モデラーのオオゴシトモエさんが選ぶ5作品の一つに選んでもらえたり、
今年は良い事が重なってまして、模型つくりのテンションがガンガン上昇中
だったりします(笑)

まだまだ頑張ります~