俺の話を聞いてくれ
TreeArchive_PD

 


プロフィール

取締られ役係長

Author:取締られ役係長
昇進の日は来るのか?


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


全日本模型ホビーショー
今年も行ってきた。
静岡は行けてないけど、東京は毎年の恒例行事的存在(笑)

昨年までは幕張だったけど、今年から東京ビッグサイトなので
アクセスがすっごく良くなった…けど、会場としては幕張が好きかな?

例年土曜日に行っていたのだけど、今年は娘の運動会とのバッティングで、
初めて日曜日のホビーショーだったけど、混んでるのはどっちも一緒かな?

新製品の関連は方々のサイトで紹介が上がってるので割愛しますが、
アオシマがひゅうがに続いてやらかしてる気がするんだよなぁ(^^;;
あのまま発売してくれる事を祈ります。

って事で、楽しい一日でした。
マクラーレン MP4/5B (タミヤ 1/20) - デカール(ほぼ)貼った
ボディの赤を塗ったのが今朝で、晩御飯を食べてから一気にデカール貼り。

20140927-1.jpg
本当は当面の作業に必要な運転席回りとかをチョコチョコっと貼るだけの
つもりだったのだけど、楽しすぎて貼り終った(^^)

やっぱりレーシングカーのデカール貼りは楽しいなぁ。

ミュージアムコレクションのデカールを使ったのは2度目なんだけど、
若干厚い気がする以外は極めて良好な感じ。

余白が極力少ないので、大判のMarlboroマークは気を付けないと
バラバラになっちゃうけどね。

20140927-2.jpg
ノーズの赤いゼッケンはキットに付属の物をではなく、ミュージアムコレクションの
物を使用、これは、キットのデカールは赤みが強くて、今回塗装で
使ったクレオスの蛍光レッドに合わせただけなので、赤っぽく塗装した時はキットの
デカールを使った方が良い感じ。

こんなに楽しいならMP4/4も押さえておくべきだったかな(笑)
マクラーレン MP4/5B (タミヤ 1/20) - 下処理
ボディの下処理が終わりです。

昨日のBlogで古いキットだから云々と書いたけど、予想以上に
ヒケとか押しピン跡が多くて大変だった。

20140922-1.jpg 20140922-2.jpg

特にウィングの裏面とか容赦なくて、ポリパテとかラッカーぱてを
動員してせっせと埋めました。

ラッカーパテはヒケるので薄く盛ってたら埋めきれてない部分もあって、
そこは瞬間接着剤と硬化剤を投入して無事に完了、大変だった。

きっと処理を忘れてるパーツもあるんだろうなぁ(笑)
マクラーレン MP4/5B (タミヤ 1/20) - 製作開始
前回のF1は6月のM23だったと思うので、3か月ぶりのF1、
しかも赤白マクラーレン連発になります。

20140921-3.jpg
この頃のキットはパッケージが味気ないなぁ。
大人の事情らしいんだけど…

昨年末にタミヤがマクラーレン再販ラッシュした時のキットです。
MP4/4、MP4/5B、MP4/6(1/12)、MP4/7A、MP4/8、MP4/13と立て続けに
再販してきて、人気の高いMP4/4はすぐに店頭から消えましたね。
その次に消えたのがこのMP4/5Bなんだけど、個人的にはこのMP4/5Bが
一番好きです。

まぁF1を見始めたのが1990年なので、その年のチャンピオンマシンが
好きってのもベタな話っすかね(笑)

で、当然と言いますか、このキットにはMarlboroのデカールが付属してません。
個人的にはキットに付属しているバーコード仕様も好きなのでこのまま作ろうと
思ってたら、なんとシェルのデカールも付いてない…
20140921-4.jpg
これも大人の事情って事なんですかね、残念です。

と言っても、さすがにガソリンメーカーの抜けたF1ってのも寂しいので…


20140921-5.jpg
アフターのデカールを用意しました。
当然シェルも入ってるし、Marlboroもある、安いもんです。


20140921-6.jpg
所で、アフターで買ったデカールとキット付属のデカールでゼッケンの色が
けっこう違うのだけど、どちらが良いのだろう?
まぁ貼るときに全体の雰囲気で決めちゃいましょうか。

って事で少しずつ進めるのですが、さすがに若干古めのキット、所々
バリだの隙間だのがあって要修正です。

20140921-7.jpg 20140921-8.jpg
使ったのがタミヤのポリパテ(クリーム色)だからわかりにくいかな?
押しピン跡やらパーツの継目やら、作り甲斐のあるキットです(^^)
スピットファイア Mk.I (タミヤ 1/72) - 完成
出来た。
タミヤの1/72は効率よく簡素化されてるので作りやすさは
ぴか一かもしれない。楽しさ100点満点なのである(^.^)

20140921-1.jpg 20140921-2.jpg
写真下手だねー(^_^;)

迷彩の茶色と緑はどちらも混色してるので、エアブラシを2本同時に
つかってボケ足を調整ながら塗ってます。

お小遣い叩いてやっとエアブラシを買った昔からは想像できない贅沢な環境(笑)

このキットは大判デカールが何枚かあって、且つ、デカールの余白が
多いのでシルバリング対策と仕上のフラットクリアは大切、上手行った模様。

って事で満足なスピットファイアさんが完成です。
ドウカティ 900 マイク・ヘイルウッド レプリカ (タミヤ 1/12) - 完成
ちと苦戦した感があったけど、無事に完成~

20140915-2.jpg 20140915-3.jpg
このキットに限らずなんだけど、この手のバイクは最後に
カウルをパチパチ付けてゆく時が良いね。

バラバラのパーツが一気に一つの形になる瞬間、それまでの
苦労が報われるって感じかな?

20140915-4.jpg

…と同時に、色々と苦心した細かい部分がほとんどカウルに隠れますが(笑)
エンジンだって銀一色ではなくて、色んな銀色を使ってるんだけどねー(^_^;)

20140915-5.jpg
メーター周りも覗きこまなきゃわからないかな?
まぁ、プラモデルなんて自己満足の固まりなんだからね、良しとしましょう。

って事で、お疲れ様でした。
洗車-ミズアカ取った。
時々簡単に洗う程度だったのだけど、さすがに汚れてきたし、
新潟往復で虫がたくさん付いちゃったのでしっかり洗ってみた。

20140915-1.jpg
うーん、きれいだ。

っつーかさ、洗車しましたーってブログに書く程の事かって気がするけど、
サイドマーカーまで外して洗ったのは久しぶりだったのでついね(笑)

サイドマーカーを外す時は弱くなってる樹脂部に注意するのはお約束ね(^.^)
スピットファイア Mk.I (タミヤ 1/72) - 製作開始
最近大好きな飛行機、それも前から作りたかったスピットさん。

20140910-1.jpg
タミヤのウォーバードは簡単で良いですわ。大好き。

小学生の頃、父親とスピットファイアを題材にした映画を見て、
影響されやすい私は翌日模型屋さんに行ったものの、結局
見つからずに違う飛行機のプラモデルを買った思い出。

懐かしいなぁ。かるく40年近く前の話だぞ(笑)

てなわけで、昔を思い出しながらのモデリングです(^^)/
ドウカティ 900 マイク・ヘイルウッド レプリカ (タミヤ 1/12) - もう一息
4号戦車をはさんで着々とすすめて、今日はここまで。

20140907-5.jpg
フレームだけだと郵便屋さんのカブみたい(^_^;)

基本的にメッキは全部剥がして、今回初めてクレオスの
メッキシルバーNEXTを使ってみたけど、良いですな、コレ。

お蔭でマフラーとかはパーツの合わせ目を消してからピカピカにできるし、
仕上がりの幅が増えたって感じ。

で、カウルとかタンクとかはこんな状態。
20140907-6.jpg
1度目のクリアを研ぎ出して、2回目の超希釈したクリアを吹いた状態。
なので、数日は作業ができないので、このドゥカの完成は来週でしょう。

って事は、また何かに着手するって事か(^^;;?
IV号戦車 F2型 (ハセガワ 1/72) - 完成
ちっさい戦車なので、すぐ完成しちゃいます。

20140907-1.jpg 20140907-2.jpg
組み上げたら全体を黒で下塗りして、ジャーマングレー、さらに白を足した
ジャーマングレーで基本塗装完了状態です。

ジャーマングレーには若干の青を足したけど、良い感じです。
ウェザリングしてデカール…このあたりで何故か出来心がおきまして…

20140907-3.jpg 20140907-4.jpg
手書きでマーキングしちゃいました。
作り始めと完成でこんなにイメージが違ったのは初めてかもしれない(笑)

って事でお疲れ様でした(^.^)
IV号戦車 F2型 (ハセガワ 1/72) - 製作開始
製作中のドゥカさんはデカールを貼り終った状態です。
20140902-1.jpg

仕事から帰宅してから家の中でクリアを吹くわけにもいかず、
手持無沙汰なので新しいキットに着手します。

20140902-2.jpg
こういう時こそミニスケールのAFVね。

ハセガワの4号戦車、思ったより細かいパーツ分けで良さげな感じで、
小一時間作業を進めてこんな感じ…
20140902-3.jpg
転輪と砲身で終わり(^^;;
後は車体を組んでゆくので楽な作業、このタイミングで切り上げると
次の作業開始が楽なんだよなぁ(笑)

ちなみに、4号戦車だけどあんこうマークとか「ぴよぴよ」とか
書きませんよ(^.^)