俺の話を聞いてくれ
TreeArchive_PD

 


プロフィール

取締られ役係長

Author:取締られ役係長
昇進の日は来るのか?


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


サンバートラック 赤帽車 (アオシマ1/24) - エンジン搭載
先週、エンジンが載るか心配だったフレームですが…

20140125-1.jpg
無事に搭載できました。

一部、マフラーとかは無理しなきゃ入らないけど、何とかなるもんです。

20140125-2.jpg
これが正常な上下関係。

20140125-3.jpg
そして、農道のポルシェの異名をとる所以、リアエンジンです。
しかも、赤帽仕様の赤いヘッドカバー、たまらねーなー。

ヘッドカバーは結晶塗装らしいので、以前ラ フェラーリのヘッドカバーと同じ
塗り方です。タミヤアクリルのフラットレッドを薄めずにエアブラシで吹くと
良い感じに表面が荒れて結晶塗装の完成、スバラシイわ。

そして今回、半田ごてを投入してます。
今まではデカールを局面に馴染ませるのはソフターとかセッターを大量投入して
いたのだけど、塗れた綿棒を半田ごてで温めて使うと良いとの事。

これ、良いですわ。
サンバーさんにはコンビネーションスイッチにデカールを貼る指示があるのだけど。
全然苦にならない、楽々です。
20140125-4.jpg

なので、曲面には半田ごてと綿棒を使い、シルバリング対策でソフターとかを
使うのがよさそう。

うむ、楽しいぞ(^^)

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

サンバートラック 赤帽車 (アオシマ1/24) - フレームとか
サンバーさんの面白い所。

ボディはこの様にすすんでおります。
20140120-1.jpg


並行して、フレームなど組むわけです。
20140120-2.jpg

カーモデルなのでボディとシャシーを別々に作るのは珍しくないですが、
サンバーさんはこのフレームが中々良く出来ていて、組んでて楽しいです。

ある程度組んでから一気に塗装しちゃえば、それっぽくなります。


唯一心配なのが、説明書を無視してエンジンを組み込んでない事。
20140120-3.jpg

フレームはほぼ完成しちゃったけど、後からエンジン乗るのかな(^_^;?

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

サンバートラック 赤帽車 (アオシマ1/24) - 製作開始
零戦が終わったので何を作るか決めないまま滝口模型に行ってきまして、
色々買うた止めたした結果、これに決めました。

20140118-4.jpg

アオシマのサンバーは以前から気になっていて、作るなら平ボディー、
または白いパネルバンにしようと思ってたのだけど、お店で見てたら
赤帽仕様が楽しそうに見えちゃいまして(^^;;

んで、早速作り始めたわけですが、結構楽しいです、このキット。
タミヤとは違ったアプローチで、プラモ作ってるって気にさせてくれます。

20140118-5.jpg

ヘッドライトの付け方は少し疑問かな?
コレだと塗装の前にライトをつけないとダメかもしれない…ので、
後付加工してみた。
20140118-6.jpg
ライト部分をエッチングソーで斜めに切り離して、後からでも
ライトが取り付けられる様にしてます。

こんな作業も楽しくて、あっという間にボディ塗装前まで進みました。
20140118-7.jpg
この後、赤白のマルボロマクラーレンカラーですよ(笑)
楽しみだー

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

零式艦上戦闘機三二型 (タミヤ1/72) - 完成
零戦が完成しました。

20140118-1.jpg
緑色の三二型です。ちなみに、奥の灰色は以前作った二一型。

二一型はテストショットだったけど、今回は製品版、特に差はない…はず。

20140118-2.jpg
上から見ると三二型の特徴的な角い主翼が良くわかるけど、興味ない人は
それがどーしたって話なんだろうなぁ(笑)

20140118-3.jpg
今回、トップコートは半艶を使ってます。毎度は艶消しを使うのだけど、
なんとなく使ってみたら良い感じかもしれない。

墨入れとウェザリングを兼ねてガンダムリアルタッチマーカーを使ってます。
ガンダムって名前はついてるけど、中々どーして、スケールモデルにも
使える憎いヤツです(^^)

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

零式艦上戦闘機三二型 (タミヤ1/72) - 基本塗装
組立が終わったのでさっそく塗装してみた。

モールドが繊細なのでサフは吹かずにそのままシャドウから。
20140113-1.jpg

長時間細吹きしてたら腕がプルプルしませんか(^^;?
若干ユレユレな線になっちゃいましたけど、いつもこんなもんです(笑)

この後、下面を灰緑で塗った後、マスキングをして上面を緑で塗装。
これも極力塗料を薄くして、モールドをつぶさない様に塗ってみました。

20140113-2.jpg
良い感じじゃないでしょうか。
パネルラインのシャドウの残し方とか、我ながらうまくいきました。

塗料が乾いたらデカールなのだけど、モールドの繊細さを考えたら
日の丸とかは塗装でも良かったかなぁと思ったりして。
#って、しないけど(^^;;

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

零式艦上戦闘機三二型 (タミヤ1/72) - 士の字になった
連休なので作業が進みます(笑)

20140112-1.jpg
以前作った二一型とほぼ同じなんだけど、このコクピットは良く出来てて、
コクピットだけ10個連続で作っても良いくらいの秀作です。

凝った人はシートベルトやら諸々を追加してディティールアップしてる
様ですが、色塗って墨入れして軽くドライブラシしただけでココまで出来るので、
満足しちゃってます。

で、機体を組み上げて士の字完成。
20140112-2.jpg
胴体やら翼の付根やら、軽くサンディングしただけで接合線消えちゃうので
テンポ良く組めます。

20140112-3.jpg
コクピットは勿論見えません。この後、キャノピー被せたらさらに見えません(笑)

で、更にガンガン進めようと思った所で軽く負傷。
20140112-4.jpg
ニッパーで切るかね?おっちょこちょいです。

って事でblogに逃げました(笑)
皆さんもお気を付けあれー(^^;;

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

フェラーリ550マラネロ (フジミ1/24) - 完成
550マラネロさんが完成しました。
20140111-4.jpg 20140111-5.jpg
実は黒いスポーツカーって好みとは違うのだけど、
ずいぶん前に御殿場のフェラーリ博物館の駐車場で見たこのカラーリングの
550がかっこよかったので作ってみた。

前回の白いラ フェラーリと2代続けて赤くないフェラーリを作っちまいました。
前回のラ フェラーリとの大きな違いは、このキットがフジミさんの物って事、
色々と楽しませてもらえました。

例えば、一般的にはマフラーとかって別パーツで用意してほしい物なのだけど、
これは一体成型になってましてね、塗り分けるしかないわけです。
20140111-7.jpg
セミグロスブラックを全体に吹いた後、エナメルシルバーで筆塗ですよ(^^;)
このシルバーは、タミヤのペイントマーカーを筆にとって塗ってます。

同じ色番号でもペイントマーカーって粒子が細かく感じるんですよね、気のせい?

苦難はこれだけじゃなくて、このキットは左右のリアタイヤをシャフトで繋ぐ構造だけど…
20140111-8.jpg
明らかにシャフトが短いの、どうあがいでも届かない(笑)

仕方がないので、このシャフトを真ん中でぶった切り、シャシーの内側から
キット付属の白いポリキャップで固定してます。
20140111-9.jpg

不思議なのは、このポリキャップって4個も多く入ってるって事。
もしかしてこの使い方を想定してる?フジミさん(笑)

そんなこんなで作り進め、ボディーをかぶせる前に車内を記念撮影。
20140111-a.jpg
完成後は見えにくくなっちゃうもんね。
20140111-6.jpg

ボディーが黒なので、本来セミグロスブラックにする窓枠とか前後の
スポイラーとかはフラットブラックで塗ってみた。結果、艶の差が
アクセントになって中々良い感じですよ。

ボディーを被せたら、全体的な建付けが微妙な感じ、仮組を
もっとしっかりやるべきだったと反省点を残しつつ完成です。

色々大変だったけど、エッチングの感じも良かったし、フジミは積極的に
カーモデル出してるし、また何か作りたい所です。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

零式艦上戦闘機三二型 (タミヤ1/72) - 製作開始
550マラネロさんの待ち時間に次のキットに着手します。

現在大流行の零戦です。
20140111-1.jpg

零戦の中では不人気な三二型です。個人的に、この不人気って所が
たまらない(笑)

このシリーズでは以前に二一型をテストショットで作ってます。
20140111-2.jpg

調べてみたら1年以上前なんだね、びっくりだわ。月日の経つのは早いです。

20140111-3.jpg
三二型の不人気は、この角くて短い主翼ですかね、確かにスマートじゃない。
でも、なんか憎めないのよね(笑)

って事で、サクサクすすめます。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

ワッパ (バンダイ1/35) - 製作開始-完成
これは久しぶりに友達と飲んで、その酔った勢いで買ったキット。

20140104-1.jpg
ガンプラというよりはミリタリー物のスケールモデルっぽい…

かと思ったら、フィギュアまで色プラ化されててビミョー(^^;;


んで、#プラモタイムトライアルなイベントがあったので一気に作ってみた。
20140104-2.jpg

朝5時半頃から作り始めて、夜9時頃に完成。
最初はフィギュアは乗せないつもりだったのだけど、あまりにもさみしくて、
急遽組み立てて適当に塗って乗せてみた。やっぱりフィギュアが乗ると締まるなぁ。

色は設定の緑じゃつまらないので、大戦時の米海軍の色を意識してます。
ヘルキャットとかコルセアの迷彩っぽいやつね。案外似合ってて良かです。

なんだか今年も製作ペース早い気がするぞ(^^;;

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

フェラーリ550マラネロ (フジミ1/24) - 製作開始
フェラーリ作りますー。
べっ別に午年とひっかけたわけじゃないんだからね(笑)

20140101-4.jpg
先日のラ フェラーリでの反省点を活かして頑張ってみようと思います。
フジミなので色々あるかもしれませんが(^^;;

20140101-5.jpg
とりあえずサフまで。

このキットは前後のバンパーが別パーツなので合わせるのが大変かと
思ったけど、スムーズにくっつきました。フジミさんをバカにしちゃいけない(笑)

20140101-6.jpg
しかもエッチング付、嬉しい仕様ですね、楽しみです。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

TIGER-I 後期生産型 (タミヤ1/48) - 完成
あけましておめでとうございます。

今年の完成第1号です。
20140101-1.jpg
奥は2013年1月4日に一人で1DAYプラモで完成させたもので、手前が
今回完成させたもの、並べるとカッコいいねー。

今回のも実質1日強で出来ちゃってるんだよね、タミヤのキットは
作りやすくて良いです。

20140101-2.jpg

毎度の事ながら、あまり凝った事はしてないです。
若干のウェザリングと控えめにチッピングした位。

個人的にはTIGER-Iはジャーマングレーが似合ってると思いて、
鋼鉄転輪も悪くないけど、全体としては初期型の方が好きです。




おまけ。
20140101-3.jpg
小学生並だな、遊び方が(笑)

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用